【艦これ】非ガチ勢の17春E3丙 攻略編成メモ(両ゲージ)

前イベでわかったこと:いちいち記事書くのめんどい

今回で変えたこと:記事の内容を相当簡略化しました。

読む上での前提:がんばれば甲クリアもいけるんだろうけど、あえて手を抜く提督なので、艦隊の練度はそこそこあるのでゴメンネ。

E3、丙に変えましたテヘペロ。理由は後述。
この記事はE3の輸送作戦・殲滅作戦の攻略記事です。

E1乙
E2丙
E3輸送前ギミック
E3丙
E4丙
E5丙

輸送作戦:緑ゲージ

ルート図

高速統一な輸送連合艦隊であれば上記ルートを通って、ボス含め全3戦。
丙作戦でのオススメはこのルートです。上位の難易度でもたぶんこれが最初に考えられるルート。

しかし道中のK・Qマスとも、一発大破がありうるマス。支援をしっかり出して、万全の状態でボスに向かいましょう。
基地航空隊もしっかりしておけば、丙ならボスSは難しくありません。占守・神威も狙っちゃいましょう。

ちなみにこのマップ、輸送ゲージを終了して戦力ゲージに移った後、あるいは海域クリア後も、高速統一な輸送連合艦隊を組めば輸送ボスに到達します。
ということで、掘りはゲージを割ってしまっても大丈夫。

攻略編成

こんな感じ。占守・神威の掘りも兼ねていたため、駆逐艦の皆さんも普通の戦闘装備になりました。
掘りは後回しor終わったときは、適当にドラム缶等の輸送装備をガン積みにしておきましょう。

乙から丙に下げた一番の理由は阿武隈。いるといないとで大違いでした。体感。

支援艦隊

道中支援のみ起用。道中の事故がこわいため、しっかりと出しておきたいところです。
決戦支援は使わなくても、基地航空隊と本隊でSをとれました。資源にクソ余裕があって、堀りのドロップ率を上げたい時は決戦支援があるとより安定するでしょう。

基地航空隊

ギミック記事と同じ編成です。
第一航空隊をボス集中、第二航空隊をQマスに集中させました。
Kマスも怖いのですが、そこで事故ったら仕方ない、ということで割り切ってみました。あまりに事故率が高い時は第二航空隊をKに回すとよいでしょう。

そんな感じで。健闘を祈ります。

殲滅作戦:赤ゲージ

ルート図

今度はマップの下半分を通っていきます。
下半分ルートに行くには、水上反撃部隊であること、という条件を満たすだけです。
空母機動部隊・輸送部隊はダメです。
低速艦は混じっててもいいです。

オレンジ丸囲みのマスは、ギミック対象マスらしいです。
5マスすべてでS勝利をとると、ボスのグラが変わり、弱体化します。

戦力が充実した鎮守府なら、丙作戦ならギミックは明らかに不要です。
一度突っ込んでみて、あるいはラスダンまでいってみて、詰まったらギミックを解いてみるのも一手でしょう。

攻略編成

水上反撃部隊が組めさえすれば(あとある程度の索敵さえあれば?)ボスに到達します。低速艦がいてもいいです。

あと、次のE4では戦艦の出番がないそうなので、戦艦の戦力はここに全力使っちゃっていいそうです。
ということで、嫁とながもんを起用。

あくまで嫁は旗艦にする、という半分縛り的な何かを持っている鎮守府なのでこの順序になりましたが、たぶん一般的には、航巡を旗艦にして司令部施設をのせ、戦艦は2人とも主・主・偵・徹甲の装備とするほうが効果的です。

軽空母2人は烈風キャリアになっちゃってます。上位難易度はキャリアにせざるをえないorしても航空優勢がとれない状況だそうです。
丙ではご覧の状態で、ボスには制空権確保・最終形態も航空優勢でした。1つか2つ艦攻をのせてもいいかもしれません。

支援艦隊

道中・決戦支援とも出しました。
ただ道中支援のキラ付けを失念しており、ほとんど来ないという……いてもいなくても、いけました。
決戦支援は念入りにしておくと、特に最終形態時に 提督の頭皮に優しいと思います。

基地航空隊

輸送時と変わらず。
ルート図に書き忘れましたが、ボスマスは行動半径8必要です。
輸送ボスより1短いので、第一・第二航空隊ともボス集中できました。


こんな感じでした。
皆さんの健闘を祈ります。

E4はもう丙でいくぞー決めたぞー

コメントを残す