【艦これ】非ガチ勢の17春E1乙攻略編成メモ

前イベでわかったこと:いちいち記事書くのめんどい

今回で変えたこと:記事の内容を相当簡略化しました。

読む上での前提:がんばれば甲クリアもいけるんだろうけど、あえて手を抜く提督なので、艦隊の練度はそこそこあるのでゴメンネ。

E1はなんとなく乙作戦。
いつもの対潜マップです。
出来る限り万全の対潜装備で臨みましょう。

あ、でも史実艦(木曽・阿武隈等)は避けたほうが賢明らしいです。
E2以降は全丙なら気にしなくていいかもですが…。

E1乙
E2丙
E3輸送前ギミック
E3丙
E4丙
E5丙

というわけでこんな編成になりました。
出来る限りの対潜装備で、出来る限り先制対潜攻撃可能な船を連れてくる。
ただし軽空母はダメらしいので、1-5編成そのままではダメ、と。

航空戦艦は瑞雲ガン積みで、これなら索敵の心配は不要。ただダメージはちょっと期待できないよ、とのことです。
まともに攻撃しようと連撃仕様にすると索敵値が足らずに逸れる恐れがあり、駆逐に電探を持たせることになって結果攻撃力不足になる、らしい。

まあ、各々の装備次第で試行錯誤してね、ということなのかも。

2戦目・3戦目の相手はふつうの水上艦です。こちらは対潜集中装備なので、やられる前にやる、がやりにくい。
作戦難易度が丙・乙・甲と上がるにつれ、事故率が上がるため道中支援の重要度が増します。

ボスは潜水艦と水上艦の混在編成ですが、旗艦は潜水艦のため、対潜装備をしていればゲージ破壊可能、夜戦まですればS勝利はそれほど難しくないので、決戦支援は不要と思ってよいでしょう。

ちなみに新規実装艦はここにはいませんが、藤波・伊13など17冬イベの新規艦が早速再登場するため、取り逃がした方はここが狙い目です。
攻略中に前回取り逃がした伊13が出てきました。わーい。

E2攻略へ続く。

コメントを残す