【艦これ】非ガチ勢の18冬イベ編成メモ E6丁

いつものお約束

  • この記事は、非ガチ勢提督が非ガチ勢提督に向けて書いたものです。
    • 頑張れば甲作戦でクリアできる程度の戦力を持つ
    • でも面倒なので甲はヤダ
    • でも遠征回しまくってるから資材はいっぱいある
    • でも装備のシナジーとかそのへん全然分からない
  • こんなぐらいの非ガチ勢向けの記事です。
  • 編成メモとカンタンな攻略情報を書きますが、新たな情報が発見されることもあるので、攻略情報は話半分に見てください。
  • お金みたいな包装のチョコならおやつに入ります。

E6です!丁です!
なんでゲージ3本もあるんですか!

マップ仕様

マップ仕様

  • 通常艦隊(6隻艦隊)または遊撃部隊(7隻艦隊)で出撃
  • 第二ゲージは栗田艦隊がついた艦娘 だけ出撃可能
  • それ以外のゲージは栗田艦隊がついた艦娘 は出撃不可
  • 戦艦・航空戦艦・空母(正規・装甲・軽)は出撃不可
    高速戦艦は可
  • 戦力ゲージが3本構え
  • 札は紫色の志摩艦隊
  • 基地航空隊:出撃可:3小隊
  • 味方への基地空襲あり:1回(全難易度)(海域クリア後はなし)
  • 新規実装艦の「Ташкент(タシュケント)」が第三ゲージボスマスにてドロップ
    ドロップ率はSで5.5%程度、Aで2%程度(丙も丁もそのくらい)

なおこの海域では”史実艦固定”はありません。札固定のみです。
一応史実艦はボス特効があるようなので、参考程度に添えておきます。

志摩艦隊のうちボス特効艦

重巡:那智・足柄
軽巡:鬼怒
駆逐:曙・潮・霞・浦波・初春・若葉・初霜・沖波・朝霜・卯月・清霜・島風・長波
海防:占守

第一ゲージ

編成

緑以外の札がついた、または札なしの艦娘で出撃します。
栗田艦隊がついた艦娘は混ぜられない…と言われていますが、なんか混ぜても大丈夫っぽい気がします。
混ざってたら上スタートになるようです。

高速戦艦は含むことができるので、(嫁艦を連れて行きたくて…じゃなくて)戦艦による2順のメリットは(丁では)めちゃくちゃ大きいので、ぜひ連れていきたいところ。

那智と足柄は史実艦によるボス特効を期待しています。
夜戦で顕著で、比叡さんの連撃ではボスに50ぐらいのダメージしかないのに対して、那智・足柄の二人は300ぐらい叩き出します。やばい。

駆逐艦は2隻以上必要で、Oマス通過までに2隻はいないと逸れます。
初月・照月を採用。とにかく空からの脅威を減らしたいところです。
対空カットインしても当たるものは当たるけど、ないよりマシだろう精神。

あとは阿武隈と大井による先制雷撃が便利。特にOマスの安定性に寄与してくれます。
加えて、大井っちはなにげに対潜値が高いので、Hマスの潜水艦を落としてくれるかもしれません。

ルート

  • 栗田艦隊札を含まない編成で上スタート
  • A:戦闘なし
  • B:戦闘なし
  • C: 空襲戦 軽母3軽1駆2
  • D:戦闘なし
  • H:潜4
  • 索敵条件でGへ
  • G:軽1雷2駆3
  • O:軽母2・重巡0~1・軽巡1~2・駆2
  • 低速艦を含むとM逸れ / 駆逐2以上かつ索敵条件でP
  • P: 空襲戦 空母ヲflag・軽母1・軽1駆3 または 水母棲姫・軽母2軽1駆3
  • 索敵条件でボスへ
  • U(ボス1): 連合艦隊 水母棲姫・軽母1軽1駆3 / 駆6 ラストは駆逐が1隻軽母になる

Cマスは空襲戦。輪形陣でなんとかしましょう。
E5と同じく空母出撃不可なので、E5と同じくお祈りです。

Hマスは対潜。先制雷撃はしてきません。
もし基地航空隊で東海を編成して出せるなら、ここに出しておくとより安全かも。
対潜の準備が皆無なら警戒陣で回避優先、
東海あたりで数を減らしてるなら単横で中破以上を目指すとよいでしょう。

Gマスには雷巡が2隻いますが、やはり先制雷撃はしてきません。
自陣に戦艦がいるなら、戦艦パワーでやっつけるために単縦で突っ込んでいいと思います。

Oマスは今ルートで最も厄介。やはりこちらに空母がいないのでいろいろピンチです。
こちらに戦艦がいても、こちらの攻撃より前に上から攻撃を仕掛けてきます。
もし基地航空隊を出すならここは候補に上がりますが、対空値に気をつけましょう。

ここで駆逐艦が2隻以上いないと逸れます。駆逐艦は退避させないようにしましょう。

Pマスは空襲戦。やはり輪形陣でなんとかしましょう。お祈り。

ボスは相変わらずの連合艦隊。しかし道中の敵より脆い(そこはさすが丁)。
E4でも出てきた、夜戦突入時の友軍艦隊はここでも来てくれます。
それと基地航空隊を併せて、勝利を目指しましょう。

ちなみにゲージ破壊まで最短で3回です。回数が少ないのが救い。

基地航空隊・支援

第一航空隊はHマス(必要半径3)集中。
東海2部隊しかないケチケチ部隊ですが、少なくとも潜水艦を2隻は落としてくれるので実際便利。

第二航空隊はOマス(必要半径4)集中。
向こうの行動より先に軽空母を落とせたらラッキー。
ちなみに軽空母は大破してても航空戦で何か飛ばしてくるので注意。根性やばい。

第三航空隊はボスのUマス(必要半径6)集中。
半径6必要なので、陸戦は一式戦シリーズでないと届きません。

だいたいこのぐらい露払いしておいてくれると、道中もボスも相当安定して攻略できます。
支援艦隊はたぶんいらないです。Oマスがどうしてもネックなら道中支援はアリかも。

第二ゲージ

上級難易度ではゲージ出現ギミックが必要ですが、丁では不要です。
第一ゲージ破壊と同時に出現します。

編成

栗田艦隊がついた艦娘だけで出撃します。
他のが混ざってはいけません。
もし札なし艦に栗田艦隊をつけたいなら、E-2に6隻以下で出撃してきてください。7隻にしちゃうと違うのがつきます。

大事なことなのでもう一度。
出撃前に全員に栗田艦隊がついていることを確認してください。
1人でもそれ以外or札なしがいると、上スタートとなり、紫の札がついちゃいます。

さて編成は、高速戦艦を2隻ばかし入れておきたいところ。重巡と併せて、夜戦でのボス撃破の鍵になります。
また雷巡も事情が許すのであれば複数いると、道中がより安全になります。

あ、駆逐2以上は必須です。いないと逸れちゃいます。

ルート

  • 栗田艦隊札だけの編成で下スタート
  • F:戦闘なし
  • J:重2軽1駆3
  • N:能動分岐
  • L:軽2駆4
  • 駆逐2以上かつ索敵条件でQ
  • Q:重1軽2駆3
  • 索敵条件でボスへ
  • V(ボス2): 連合艦隊 戦艦棲姫改・重2・駆3 / 駆6  ラストは駆逐が少しグレードアップ

道中に戦艦や空母が存在しないため、比較的安全にボス着できます。
基本的にすべて単縦陣で蹴散らしていくとよいでしょう。
敵の陣形が警戒陣で、命中率が非常に低いことがあります。その際は雷撃戦で事故ることはあるかもしれません。

Lマスの後で駆逐艦2隻以上かどうかの判定が行われます。2隻未満の場合は逸れます。

ボスは戦艦棲姫改が旗艦。非常に硬く、昼戦での決着はほぼ不可能でしょう。
ただし随伴艦は基本的に脆く、基地航空隊であっさり全滅します。
大きな事故がなければ、夜戦までいけばボスSは取りやすいはず。
ちなみにゲージ破壊までは最短3回です。

(上位難易度ではボスラスダン時に空母が含まれるようになるらしいですが、丙以下にはいないっぽい)

基地航空隊・支援

道中は安全とみて、ボスへ集中させました。
必要半径は6です。

幸いボスには航空戦力が無いため、一式戦が足りなくても大丈夫。
陸攻・艦爆だけで航空隊を構成してよいでしょう。

この編成ですべてボス集中させると、基地航空隊の攻撃だけでボス旗艦以外全部沈みます。
ちょっとあんまりなので、基地空襲に備えて1航空隊を防空に回してもいいかもしれません。

こういう状況なので、支援艦隊はやはり不要です。
出すとしたら道中支援、数減らしは大切。

第三ゲージ

こちらも乙以上ではゲージを出すためのギミックがあるそうですが、丙丁では不要です。
第二ゲージ破壊後すぐにニュッと出ます。

編成

第一ゲージと同じなので省略!

特に編成や装備を変更する必要はありません。
先述のとおり、緑札とそれ以外の札が混ざった編成でも上スタートになります。

ルート

  • 栗田艦隊札を含まない編成で上スタート
  • A:戦闘なし
  • B:戦闘なし
  • C: 空襲戦 軽母3軽1駆2
  • D:戦闘なし
  • H:潜4
  • 索敵条件でGへ
  • G:軽1雷2駆3
  • O:軽母2・重巡0~1・軽巡1~2・駆2
  • 駆逐2以上でRへ
  • R: 空襲戦 空母水鬼・軽母1~2・軽1駆2~3
  • 索敵条件でボスへ
  • W(ボス3):空母水鬼・軽1駆4 / 軽1駆5  ラストは第一の駆逐が1つ戦艦になる

ちなみに下スタートからはボスへいけません。Oの次の分岐で必ず逸れるようです。

ということで、道中は基本的に第一ゲージと同じ。以下コピペ。

Cマスは空襲戦。輪形陣でなんとかしましょう。
E5と同じく空母出撃不可なので、E5と同じくお祈りです。

Hマスは対潜。先制雷撃はしてきません。
もし基地航空隊で東海を編成して出せるなら、ここに出しておくとより安全かも。
対潜の準備が皆無なら警戒陣で回避優先、
東海あたりで数を減らしてるなら単横で中破以上を目指すとよいでしょう。

Gマスには雷巡が2隻いますが、やはり先制雷撃はしてきません。
自陣に戦艦がいるなら、戦艦パワーでやっつけるために単縦で突っ込んでいいと思います。

Oマスは今ルートで最も厄介。やはりこちらに空母がいないのでいろいろピンチです。
こちらに戦艦がいても、こちらの攻撃より前に上から攻撃を仕掛けてきます。
もし基地航空隊を出すならここは候補に上がりますが、対空値に気をつけましょう。

ここで駆逐艦が2隻以上いないと逸れます。駆逐艦は退避させないようにしましょう。
そして、ここから第三ゲージルート。

Rマスは空襲戦。やはり輪形陣でなんとかしましょう。お祈り。
他の空襲戦マスより格段に威力が高いですが、(たぶん基地航空隊の余裕もないので)お祈りで過ごすことにしましょう。
1隻までなら大破で退避しても、ボスA以上は堅いでしょう。Sもとれる。

ボスは相変わらずの連合艦隊。しかし道中の敵より脆い(そこはさすが丁)。
さっきRマスで空襲してきた空母水鬼が旗艦です。
やはりどう頑張っても、夜戦まで持ち込まないと倒せません。

E4でも出てきた、夜戦突入時の友軍艦隊はここでも来てくれます。
それと基地航空隊を併せて、勝利を目指しましょう。

基地航空隊・支援

第一ゲージと同じなので省略!

出すマスまで一緒で大丈夫。潜水マス、Oマス、ボス。
ボスマスの必要半径も第一ゲージと同じく6です。

支援もおそらく必要ないと思います。
やはり第一ゲージ(そして第二ゲージ)と同じく、出すなら道中か。


さて、掘らなきゃ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。