【Pixel 3a + Android11】おサイフケータイロック機能がついたっぽい?

プログラム

手持ちのPixel 3aを、Android 11にアップデートしてみました。
すると、おサイフケータイアプリにロック機能のマークがついている!やったね!

ということで、この記事では、いままでロック機能が一切なかったPixel 3aに追加された、おサイフケータイロック機能をご紹介します。

※Android 11の話です。Android 10では追加されてないと思います(たぶん)
※Pixel 3aの話ですが、Pixel 3シリーズ全部に共通してるかもしれません。
※Pixel 4シリーズも同じな気がしますが、Pixel 4 + Android 11ではおサイフケータイアプリがプリインストールじゃなくなったらしいのでご注意ください。

ロック機能に関係する辺りの画面遷移図

おサイフケータイアプリと端末の設定画面の画面遷移図(記事に関係するところのみ)

上の図をご覧ください。
これを我々SEの世界では「画面遷移図」と呼びます。
…いや、SEの世界の記事じゃないので気にしないでください。

上の図の①・②は、以下の見出しに対応しています。

①本体ロック時はおサイフケータイを反応させない設定

おサイフケータイアプリを開くと、右上にこんなアイコンがついています。

おサイフケータイアプリ右上に鍵のアイコンが増えている

たぶん今までなかったと思います、このアイコン。

これをタップすると、Androidの設定の画面に移ります。

ちなみにAndroidの設定アプリからは、「接続済みのデバイス」→「接続の設定」とタップしてこの画面へアクセス可能です。

これの「NFC」をタップすると、こちら。

「NFCの使用にロック解除を要求」という項目!
これです。

これをONにすると(画像ではすでにONにしています)、端末がロックされているとおサイフケータイが反応しなくなります。

これでうっかりスマホを落としても、即アウトにはならずに済みますね。
(端末のロックが破られたら終わりなので、時間の問題ではありますが)

②支払いしたら通知してくれる機能

おまけです。
これ、前からありましたっけ…?自分が気づいてなかっただけ?

おサイフケータイで決済すると、どの手段で、いくら支払ったかを通知してくれます。

PayPayが「ぺいぺい!」って言いながら見せてくれるアレみたいなやつです。

おサイフケータイアプリで設定します。

↑のように遷移した先にある、「かざした時の通知設定」をONにするだけ。

普通に便利なのでオススメです。


Pixel 3aでおサイフケータイをバリバリ使ってる方もこれで一安心じゃないでしょうか。

キャッシュレスのご時世、安全上はニコニコ現金払いが一番とは思いますが、SuicaとかWAONとかiDとかも使ってあげてくださいね。